KAMIKOANIプロジェクト ECHIGO-TSUMARI 2009~

MASAYA SHIBAYAMA ART PROJECT
上小阿仁村伝統芸能競演と万灯火in越後妻有 8/5午後5時から
0
    大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012
    KAMIKOANIプロジェクト ECHIGO-TSUMARI

    「上小阿仁村伝統芸能競演と万灯火 in 越後妻有」
     8月5日(日)午後5時から7時30分頃まで
     新潟県十日町市仁田

     午後5時から
      仁田天神囃子(仁田集落)
      上小阿仁村伝統芸能競演(上小阿仁村)
       ・小沢田駒踊り
       ・大林獅子踊り
       ・八木沢番楽
      
     午後7時から
      万灯火の点火
       今年は「仁田 万灯火 上小阿仁」の文字が夜空に灯されます。 

    八木沢番楽


    大林獅子踊り


    小沢田駒踊り


    3年前の万灯火準備の様子










    周辺の地図です。
    ガイドブックをお持ちの方は芝山昌也「KAMIKOANI」を目指してきてください。
    | 川西・仁田 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2012年7月15日
    0

      朝は雨が降り、気温は上がり、蒸し蒸しとする日でしたが、神輿会から5名の応援が来てくれて最後の大仕事、砂利運びと、足場解体を行いました。

      作品大の内部に砂利を敷き詰めて行きます。今回は防湿が大きな課題の為に、土間コンシートをひいてから、砂を10cm程度、砂利を15cm。これで、下からの湿気は上がってこない予定です。一輪車とスコップだけでひたすら運搬したので、大変な重労働でした。手伝ってくれた皆さんも全員汗が滝の様に滴っていました。

      足場の撤去作業も含めてなんとか午前中に終わり、作品は完成しました。


      あと2週間、大地の芸術祭を迎えるまでに湿気がうまく抜けてくれることを期待しつつ、作業は終了しました。皆さんありがとうございました。
       
      夜は8月5日(日)の「万灯火」+「上小阿仁村伝統芸能上演」についての会議+慰労会。問題山積でこれから様々な調整が必要です。

      そして、今週はKAMIKOANIプロジェクト秋田の準備も最終段階です。
      | 川西・仁田 | 05:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
      2012年7月8日
      0
         いよいよ、みんなで作ってきた「だんぽ」の取り付け作業です。ネットに一つ一つ留めていきます。この小屋の中に展示するのは、冬の夜の薄明かりの中で見た越後妻有の雪の壁から発想したインスタレーションです。

        最初はこんな感じで様子を見ながら。寝転んで作業しているのはこへび隊のお二人。

        上のほうには神輿会の野沢さん。午前中は5人で作業をしました。

        低いところの面積が結構大きいので大変ですが、こへび隊の二人はとても器用でどんどんスピードアップしていきました。


        午後になると、中も少し気温が上がって来て蒸し暑くなってきましたが、4人での作業は順調に進みました。ひたすらつけていきます。

        完成間近にまで近づくことができました。
        | 川西・仁田 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
        2012年7月7日
        0


          朝に秋田を出て、夕方から作業を開始しようとしたところ、梅雨の大雨で小屋の床には10cm以上の水がたまっていました。上からではなく下から。それでも、明日のだんぽ下げをしないことには、会期に間に合うのが厳しくなります。

          そこで、近くの神輿会会長に相談したところ、溝ほって、水抜けってことになって、スコップをもってひたすら穴掘り。30分ほど掘り続けて、小屋の基礎の下に穴をあけて、そこから排水をしました。なんとか、小屋内部の水は作業には気にならない程度になり、明日は予定どおりだんぽ下げを敢行します。


          臨機応変に対応するとなんとかなるものです。時間のあるときにパイプ入れよう。
          | 川西・仁田 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
          2012年7月1日
          0
             

            KAMIKOANIプロジェクトは越後妻有で始まり、今年は越後妻有と秋田の両方で展開します。同じ名前のプロジェクトが二カ所で開催されるので、どれがどっちの出来事なのか区別が難しいので、できるだけこのブログでは仁田での出来事を中心に紹介してきました。でも、秋田版のブログがまだ完成していませんので、こちらでも紹介します。

            KAMIKOANIプロジェクト秋田は八木沢集落での開催を目指して、昨年の秋あたりから準備をすすめてきましたが、この7月1日本格的にスタートを迎えました。

            クリーンナップワークショップ。みんなで掃除をしたり、朝顔を植えたりするイベントを開催しました。村や県のホームページ、新聞などで宣伝して来たこのイベント、なんと160名の参加者が集まってくれました。村の意気込みも感じられて、なんと村内から100名のボランティアが参加してくれました。

            秋田市からは50名の参加者があり、バスも2台出ました。一台は秋田美短の学生達が占領するぐらい、学生の参加も多かった。


            村長の挨拶のあと、上小阿仁村役場の仕切りで、グループごとに分かれて作業が始まりました。


            八木沢分校の清掃もどんどん進んでいきます。


            展示する予定の部屋はあっという間にピカピカになりました。


            お昼は上小阿仁村婦人会の皆さんによる昼食。山菜のたっぷり入った豚汁おいしかったです。




            午後からは明後日朝顔プロジェクト。ゼロダテアートセンターからスタッフの里村さんが加わってくれて、あざみ平からとどいた種を八木沢にも植えました。
            越後妻有のエース級プロジェクトがひとつ上小阿仁にもやってきました。
            越後妻有のもうひとつのエース級は舞踏の森繁哉さんです。
            9月に上小阿仁にやってきます。




            午後からは分校前で記念撮影。普段は静かな分校が賑やかになりました。
            うらに住んでいるおばあちゃんもセンターで写りました。


            まどは、本当にきれいに磨き上げてもらいました。


            棚田の草刈りも進みました。


            3時に作業を終わって、地域おこし協力隊の二人による八木沢巡り。
            歩いて、分校までもどりました。

            村長さんの閉会のお言葉のあと解散しました。


            上小阿仁村のみなさんをはじめ、ばっけ隊のみなさん、ボランティアのみなさん、関係者のみなさん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。



            | 上小阿仁村 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
            2012年6月26日
            0
               

              カーブを完成させたあとにネット(金網)を全面に張っていきました。
              これにだんぽをぶら下げていきます。
              ですので、ステープルで止めた後にさらに金網を木材を密着させるためにビスで止めていきます。この作業には結構時間がかかり、最終的におわったのは午後6時。



              この日のうちに秋田に戻ったために、ついたのは深夜でした。
              くたくたです。

              | 川西・仁田 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
              2012年6月25日
              0

                写真で伝わるかどうか解りませんが、昨日の下地の上にさらに材木を重ねていって、結構カーブがついています。節のある木材は何本か折れましたが、なんとか節のない木材を選んで少しずつ曲げていきました。


                 

                屋根の白塗装も3年ぶりに全面塗装しました。

                だんだん作業がハードスケジュールになってきました。
                | 川西・仁田 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
                2012年6月24日
                0
                   

                  仁田では3回目となる「だんぽ」作りです。
                  今日は小学生の子供達も手伝ってくれました。

                  みなさんには午後からも手伝ってもらって、いよいよ2500個のだんぽが完成しました。


                  それと、作品大の内部もいよいよ佳境に入ります。
                  だんぽを3,000個ぶら下げるとなると、本格的な下地が要ります。
                  仁田の腕利き大工の羽鳥さんに骨組みを組んでいただきました。
                  明日からはこの下地にカーブをつける作業です。
                  | 川西・仁田 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  だんぽづくり
                  0
                     3,000個のだんぽを作る、そしてそれを作品に使う。その目的の為に仁田区の人々や、こへび隊、ばっけ隊など、いろんな人達が協力してくれています。

                    最初は美短ばっけ隊(総勢30名)@美短素描室
                    ひたすら軍手の玉をつくること2時間。

                    その次も美短ばっけ隊(総勢10名)@製図室
                    300個完成

                    そして、秋田から届いた軍手玉に針金を巻く作業。
                    仁田神輿会+こへび隊(総勢15名)@仁田
                    600個完成

                    3,000個のうち
                    1700個が完成。

                    ようやく、折り返し地点なのです。
                    | その他 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    2012年5月21日
                    0
                      前日に神輿会さんに手伝ってもらって、足場を組んだので、今日は早速一番大きい作品の修理。

                      細かい修理はアシスタントさんに任せて、自分は屋根のFRPを大きく外したり、扉になる部分をあけていきました。三年ぶりの開口。凄すぎる湿気で、中にはしずくが滴り、このままでは工事も進まず展示会場となるにはほど遠いので、どうしても空気を流す開口部が必要になりました。そこは明日工事します。




                      今日も天候に恵まれて作業は進みました。
                      | 川西・仁田 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      ▲このページの先頭へ
                      twitter
                      LINKS
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      モバイル
                      qrcode
                      PROFILE