KAMIKOANIプロジェクト ECHIGO-TSUMARI 2009~

MASAYA SHIBAYAMA ART PROJECT
2012年7月1日
0
     

    KAMIKOANIプロジェクトは越後妻有で始まり、今年は越後妻有と秋田の両方で展開します。同じ名前のプロジェクトが二カ所で開催されるので、どれがどっちの出来事なのか区別が難しいので、できるだけこのブログでは仁田での出来事を中心に紹介してきました。でも、秋田版のブログがまだ完成していませんので、こちらでも紹介します。

    KAMIKOANIプロジェクト秋田は八木沢集落での開催を目指して、昨年の秋あたりから準備をすすめてきましたが、この7月1日本格的にスタートを迎えました。

    クリーンナップワークショップ。みんなで掃除をしたり、朝顔を植えたりするイベントを開催しました。村や県のホームページ、新聞などで宣伝して来たこのイベント、なんと160名の参加者が集まってくれました。村の意気込みも感じられて、なんと村内から100名のボランティアが参加してくれました。

    秋田市からは50名の参加者があり、バスも2台出ました。一台は秋田美短の学生達が占領するぐらい、学生の参加も多かった。


    村長の挨拶のあと、上小阿仁村役場の仕切りで、グループごとに分かれて作業が始まりました。


    八木沢分校の清掃もどんどん進んでいきます。


    展示する予定の部屋はあっという間にピカピカになりました。


    お昼は上小阿仁村婦人会の皆さんによる昼食。山菜のたっぷり入った豚汁おいしかったです。




    午後からは明後日朝顔プロジェクト。ゼロダテアートセンターからスタッフの里村さんが加わってくれて、あざみ平からとどいた種を八木沢にも植えました。
    越後妻有のエース級プロジェクトがひとつ上小阿仁にもやってきました。
    越後妻有のもうひとつのエース級は舞踏の森繁哉さんです。
    9月に上小阿仁にやってきます。




    午後からは分校前で記念撮影。普段は静かな分校が賑やかになりました。
    うらに住んでいるおばあちゃんもセンターで写りました。


    まどは、本当にきれいに磨き上げてもらいました。


    棚田の草刈りも進みました。


    3時に作業を終わって、地域おこし協力隊の二人による八木沢巡り。
    歩いて、分校までもどりました。

    村長さんの閉会のお言葉のあと解散しました。


    上小阿仁村のみなさんをはじめ、ばっけ隊のみなさん、ボランティアのみなさん、関係者のみなさん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。



    | 上小阿仁村 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2012年2月14日
    0
      DSCN1605

      今年の夏に行われる大地の芸術祭で、KAMIKOANIプロジェクトは仁田(十日町市)と上小阿仁村の両方でプロジェクトを行うことになりました。そこで、上小阿仁村でのアート展示に参加してもらう二人の作家をつれて、冬の八木沢集落にお邪魔しました。

      徒歩で八木沢集落を一周して、小一時間でした。夏とはまた違っていて、冬の棚田は圧巻でした。


      | 上小阿仁村 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
      2010年5月23日
      0
        プロジェクトには直接関係はありませんが、

        交流会に参加してくれた、ますもと氏、みずはら氏の住む旧八木沢小学校へ突撃訪問してきました。ので紹介します。

        上小阿仁村の国道から15分ほど入ったところにある公民館兼宿舎。

        元教室で生活したり、踊りを舞ったり。

        グランドで野外ライブしたら良さそうな感じでした。







        これからもよろしくです。
        | 上小阿仁村 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
        2010年5月22日
        0
          5月22日に行われた「第3回仁田ー小沢田交流会」の報告です。
          (会の名前は勝手に決めました)

          昨年「だんぽ作りワークショップ」「仁田版万灯火」を実施したとき以来の交流です。

          今回は遠路遙々、仁田神輿会から会長や副会長など5人が上小阿仁村小沢田集落へやってきました。前日まで降っていた雨も綺麗に上がり、初夏の爽やかさを体験していただけたかと思います。私もお会いするのは数ヶ月ぶりでした。

          夜は小沢田若勢団の皆様が小沢田公民館で交流会を開いてくれました。いつもありがとうございます。改めて小沢田若勢団の皆様のお仕事を知ったら何ともバランスよく、少ない人数ながら色んな職種を網羅していることに驚きました。団長の号令が行き渡るのも納得です。

          仁田神輿会と小沢田若勢団の宴ですから、ビール瓶が空く、空く。
          仁田から持って来ていただいた「松の井」も、ほんの十数分で二本とも空に。万灯火の時に飲んだ「松の井」を思い出し、懐かしくいただいてました。

          食事は本場のきりたんぽや馬刺をたっぷりいただきました。



          こんな風に小沢田を訪れてくれた仁田神輿会のみなさん、
          交流会を開いてくれた若勢団のみなさん、
          ありがとうございました。

          遠い二つの集落の交流がまた一つ積み上がりました。

          みなさんの話を聞いていると互いの共通点も多く驚かされることも多いです。こんどのプロジェクトはその共通点から出発できればと考えています。

          | 上小阿仁村 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
          2010年4月29日
          0
            大幅に遅れての更新となりました。面目ないです。


            ゴールデンウィークの始めの29日に上小阿仁村小沢田集落のお祭りにお邪魔してきました。

            上小阿仁村の小沢田集落といえば仁田版「万灯火」を実施する際に大変お世話になった集落で、上小阿仁村の中では比較的大きい集落です。役場や道の駅、小中学校など村の施設が集中している地域です。

            祭事は若勢団が中心となって仕切っていましたが、年配の壮和会の方々も協力して、集落全体を挙げたお祭りでした。集落外からは上小阿仁村小中学校の校長先生や英語の先生、私の家族などが参加していました。外国の方もちらほら。英語教師のマット先生も担ぎ手となって活躍していました。




            神輿は俵神輿で子供用もあり、小沢田全体を練り歩きます。我が息子たちも神輿を担いでいました。帰る頃には各家々で配られるお菓子や果物が買い物袋一杯になっていました。この仕組みは仁田のお祭りとまったく同じで、子供神輿が付いて回るのもまったく同じ。



            ただ、地元の灘のけんか祭りや十日町仁田のお祭りなど、いろんなところで屋台や神輿に触れてきましたが、小沢田ほど担ぎ手の交代が少ない所はありません。少ないときには担ぎ手が8人のこともあったそうです。8人で集落を回ると言う事になると、これは大変です。全く交代や休憩のないまま2、3時間練り歩く訳ですから。今回は私もほとんど交代のないまま頑張りました。お酒の力を借りていたので、翌日たいへんな筋肉痛でしたが。

            参加してみて人の少なさは実感しましたが、古い祭事や行事が守られていく事の大切さを改めて知ったような気がします。

            それに、ここは日本で最も過疎化の激しい地域です。祭りの活気でその事は忘れてしまいそうになりますが、その活気の裏には人々の村に対する愛着と誇りがあります。祭りはその土地に根ざしているからこそ生まれる説得力のある愛着、長い繁栄の歴史に対する誇りに支えられています。



            当然、神輿後の飲みにも顔を出し、上小阿仁村に移住してきた地域応援隊(だったかな?)なる人ともお話をしてきました。神輿に載乗っている人です。あと、何年かは八木沢の公民館に住みながら、地域のお手伝いなどをするそうです。こういう人たちが村を気に入って住み着くようになるにはどうしたらいいのかと考えながら、帰路につきました。



            拠点か、コアとなる交流プログラムかな、次に考えなくてはならないのは、と思う今日この頃。

            | 上小阿仁村 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
            6月17日
            0
              午後6時から上小阿仁村小沢田事務所へ。

              妻有仁田で行う「万灯火(まとび)」の打ち合わせ。

              開催日は8月29日(土)の午後7:00からに決まりました。
              だんぽ作りのワークショップも調整中ですが8月初旬に行う予定です。

              なにもかもが手探りですが、終わった後に達成感や充実感を味わうことの出来るイベントにしたいです。
              | 上小阿仁村 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
              5月3日
              0
                多少、皆さん二日酔いのなか七人体制の二日目がスタート。



                やや曇りで、硬化速度がやや遅くて困りましたが、全体としては順調に進み2層目、3層目と塗り終えました。着色料を混ぜた樹脂を塗り重ねたので、すこし妻有での完成形がイメージできました。



                7人体制の作業は今日で終えますが、妻有ステージで再結成希望です。
                僕はこれまでに何人かの作家の仕事をお手伝いを経験してきました。その経験が自分に生かせているかどうかは別にして、気が付けばその経験を思い出しながら作業していました。作品に多くの人が関わることでの成果は作品制作の進行だけはなく、その他の効果も大きかったようです。

                皆さん、お疲れ様でした。その後は温泉へ立ち寄り、帰路へ。
                | 上小阿仁村 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
                5月2日
                0
                  今日は5連休の初日です。この作品制作には上小阿仁ステージと妻有ステージがあります。4月1日以来、週末だけは晴れてくれていたのですが、先週末は作業開始以来初めての雨で作業が進みませんでした。時期的には上小阿仁ステージも山場を迎えています。


                  そこで、いつもは2、3人で作業しているのですが、今日は7人体制で一気にスパートをかけました。メンバーはいつものT主任とM副主任に加えて、ずっくの仲良しコンビGン and Kし、学生N氏、恐妻Mでした。



                  予想を上回り、全面の一層目完了。

                  いつもの3倍進み、人力の底力を改めて思い出しました。みなさま、ありがとうございました。

                  作業の後、阿仁前田の温泉駅へ。夜は上小阿仁村役場でお世話になりました。
                  | 上小阿仁村 | 06:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  4月27日
                  0
                    午前中に美術工芸短期大学の石垣先生と3つの小屋の実測調査へ。
                    一級建築士の調査を勉強させてもらいました。お疲れ様でした。

                    今日は雨模様のために、作業はすすみませんでした。
                    | 上小阿仁村 | 05:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    4月20日
                    0


                      周りは米の種まきで皆さん忙しくしています。それを横目に樹脂による型どりを始めました。
                      | 上小阿仁村 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      ▲このページの先頭へ
                      twitter
                      LINKS
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      モバイル
                      qrcode
                      PROFILE